スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉と思いやり。

英語ができないのにアメリカに飛び込んだわたし。もちろんコミュニケーションはいつもとっても苦労・・・。そんなわたしが先日銀行に問い合わせの電話をかけたときのこと。

銀行というのは特に勇気がいる。聞き間違えたら大事になるような気がするから。まして電話でのコミュニケーションはなおさらです。
そんな状況のわたしが先日銀行に電話をかけた。すると、そのときに通じたオペレータ、これがなんともしゃべるスピードが速かった。

多くのアメリカ人は、わたしが話す英語を聞くと、わたしが分かるように自然とゆっくり話してくれる。ところが今回のオペレーター、一向にゆっくり話すことをせず、とにかく凄く早いスピードで話しかけてくる。どうでもいいことだったら私もあきらめてしまうのですが、銀行の用件なのでそうもいかない。何度も何度も聞き返し、それでもわからないのでもっとゆっくり話してくれるようにお願い。

しか~し!!びっくりなことにそのオペレーターはそれでもひるまない!!全然先ほどとスピードが一切変わっていない。だけど、わたしもギブアップはできないので、

私:つまり、あなたが言っていることはこういうことですか???○○○??(推測しながら質問)
オペレーター:そうではなくて、ペラペラペラペラ・・・・・。

このやりとりを5回も6回もくりかえすという状況が続き・・・・。
にも関わらず、この女性のスピードは一切かわらず早い。

だんだんわたし、腹がたってきました!!!
たしかにアメリカにいるのに英語が不自由なわたしが悪いのかもしれない。
わたしはもっと英語でコミュニケーションを取れるように努力をすべきでしょう。
でも。わたしは思うんです。
コミュニケーションって片方の努力じゃないと思う。
両方が相手を思いやって、努力して、それでこそコミュニケーションって取れるものじゃないのかな?

小さい子どもと話すときには、ゆっくり話す。わかりやすい簡単な言葉で話す。
お年寄りと話すときには、ゆっくり話す。大きな声で話す。
外国人で言葉が不自由な人にはゆっくり話す努力をする。

これって当たり前のことじゃないのかな?それが思いやりじゃないのかな?コミュニケーションじゃないのかな?
言葉って伝えるために話すもの。伝わらなければ意味がない。
言葉って自分がしゃべりたくてしゃべるものじゃなくて、相手を考えてしゃべるものだとわたしは思う。
わたしも頑張るけれど、このオペレーターにも頑張ってもらわないと、私たちいつまでたっても話ができない。

最終的には。
わたしが自分は英語が不自由であること。ゆっくりわかりやすい言葉で話してほしいことを力説。
なんとか最後にはコミュニケーションを取ることができました。
めでたしめでたし♪

最初のころは、英語が苦手な自分に引け目をすごく感じていました。言語が不自由だとコミュニケーションを取るときにハンディ障害があるし、相手にすごく迷惑をかけるから。
でも最近少し吹っ切れてきました。もちろん自分も努力しなければいけないけれど、でも、英語が第二外国語なのがこのわたし。どうあがいてもわたしはわたし。そのわたしで、等身大のわたしで全力でコミュニケーションを取ればそれでいいんじゃないかな、と。

とはいっても未だにいつもドキドキしどうしの困ったわたしですが(笑)
スポンサーサイト

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

お久しぶりです!
電話でやりとり、お疲れ様でした。

オペレーターのかたくなさにびっくりですが。
ホントに思いやりがないですねぇ。
最初は引け目を感じるけど、だんだん腹立つのすごくわかります。

でもこういう人と接することで、言葉でのやりとりって、お互い歩み寄りが大切だし、自分は思いやりをもってコミュニケーションをとろうって思ったりもし、反面教師になるかも。

最後はめでたく終わってよかったですが、銀行って、きっと小学校近くにも支店があって、赤い看板のアノ銀行ですよね?

あそこっていつ行っても、窓口の人はかなりの割合で、親身に手伝ってくれたので、いつも銀行行くの楽しみでした。
特にダウンタウンのモール内の窓口はオススメです。

No title

このオペレターはアメリカ人の際たる人ですね、自分だけが仕事を
遂行していれば良い という個人主義の塊です。
アメリカ人に対しては相手の目を見つめて、しっかり訴えないと
第2言語の人にはかなり難しいですね。
電話での話は、かなり難しい事だと聞いています。
しっかり鍛えられましたね!
でも何とか用件をクリヤーしたのですから、ご立派です。
拍手を沢山送ります。ぱちぱちぱち~

No title

頑張ったね~えらい!!!!!
そのコミュニケーションハンディの辛さよくわかるよう(;_;)
全くこちらに合わせようとしない自分勝手な人、いやだよねえ。
等身大の自分で精一杯のコミュニケーション☆本当にそのとおりだね。

No title

うむ。太くなるのだ。でも太くなりすぎて、理不尽にイライラしている自分にフト気付くことがたまにある。
いかんいかん。バランスがだいじやねぇ。

ベクトルの向きにもよりけり。向かう相手のことを互いに気遣うのがいい感じのバランスですなぁ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>smokeyさん☆
コメントありがとうございます!!!

さて、上記の銀行はご推察通りの赤い看板のアノ銀行です。
窓口にはまだ殆ど行ったことがないのですが、そのときはとてもにこやかに対応してくれる親切なひとでした☆

ダウンタウンモール内ですね。是非機会があったら利用したいと思います。

>tomyさん☆
さっそくのコメントありがとうございます!!
お返事遅くなり申し訳ありません。

さて、アメリカ人の個人主義については日々実感する毎日ですが、個人主義=人に無関心というわけではないようです。
わたしが会うアメリカ人は、自分の時間や自分の領域を大切にすると同時に、自分が他人にしてあげられることはなんでも喜んでやろうという優しい精神を持つ人たちばかりです。

個人主義であっても、集団主義であっても、色々な人がいるのだろうな、と思います。

>なっこちゃん☆
コメントありがとう~~~~!!!
うん。本当にそうだよねえ。
共感してくれてありがとう!!!

>桂くん☆
わざわざコメントありがとう~~~♪

うん。本当強くなりたいと思うし、でも時折それと同時に頑固になってる自分を発見することもあって、困ったな~と思うよ。
強く、たくましく、やさしく、柔軟性がもてると良いよね~。
お互い頑張ろう!!
プロフィール

akoakopug

Author:akoakopug
20代女性です!2008年8月~翌年5月にかけてアメリカアラスカ州アンカレジにて生活します☆色々感じたこと、思ったことをつれづれなるままに記していけたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。