スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアバンクスに行ってきました~☆

行って来ましたよ~!!!フェアバンクス☆
最っ高の楽しい旅行でした♪

☆アンカレジからフェアバンクスまで
アンカレジからフェアバンクスまでの距離は572,8キロ。東京大阪間よりさらに少し遠い!!
今回その距離を車で行ってきました♪時間は7時間ぐらいだったかな?


フェアバンクスへの道1

フェアバンクスへの道2


美しい樹氷!!美しい山!!!
ラッキーなことに行きは最高に天気が良かったので7時間ずっと息をのみっぱなしの美しい風景が続きました。
しかし、驚くことにただひたすらの一本道には大自然の姿だけで人影がほんとにない。真剣にない。
ずっとずっと限りない自然の中をひたすら走ります。
ここで車が故障しらどうなるのだろう?と不安になりました。
そして困ったことに、、、、、
トイレがない!!!
日本で車で移動していてトイレがないということはありえない。高速道路にはかならずインターがあるし、下の道を走っていたら人間の住んでいる気配は必ずある。流石アラスカ!!!
最悪には外で隠れて用を足す決意をしました。(ラッキーなことにそうならずに済んだけれど)


☆オーロラ・ロッジにて
ロッジの中

夕方5時過ぎにフェアバンクスの街に到着♪
スーパーで食材を買い、2晩お世話になるオーロラ・ロッジへ☆
このロッジ、フェアバンクスのダウンタウンから少し離れた郊外にあって、窓からオーロラが観察できるんです。
何が凄いってこのロッジ、なんとオーナーの手作り。
家を建ててしまう人にアラスカに来て何人もあったけれど、その度に驚いてしまう。

大きな森の小さなロッジ

ロッジの窓から見た風景。
見渡す限り森森森。。。。
地平線まで森が続いています。人の気配ゼロ。
100万年前にタイムスリップしたみたい。
地球上にこんなところがまだあるんだなあ。

樹氷!!!

宝石のように美しい樹氷が一面に広がっていました。
これほどに樹氷が美しい日はフェアバンクスでもまれだとか。

昔はスキー場でした

ここはかつてスキー場だったところ。ロッジから歩いてすぐのところです。
2日目はロッジの周辺を散策したり、スノーシュー(かんじき)で歩いたり、そりを滑ったり。。。
大自然の中を大満喫!!!
ただし一つ問題が。。。。
寒い。。。。

マイナス20度の中遊んでいると、気持ちや体力的にはまだまだ遊びたいのに30分もすると手足が凍りついたようになって痛くて悲鳴をあげたくなる。(そりのときは1時間頑張れた)
遊んでは部屋に戻りまた遊んでは部屋に戻り、を繰り返して遊びました。

amazing な夕焼け

この夕焼け、何が凄いって360度夕焼けなんです。
信じられます?360度ですよ!!!!
夕焼けを白い雪で覆われた山々が反射するものだから360度夕焼けが広がっているんです。
どこが本当の太陽がいるところか探すのが大変でした。

☆チナ温泉&犬ぞり♪
3日目はロッジを出てチナ温泉へ。
一回ダウンタウンの近くまで戻ってチナ温泉へ向かう一本道をひたすら進むのだけれどこの一本道なんと90キロぐらいある。以外と遠いです。
温泉とはいってももちろんアメリカの温泉なので水着着用。
プールぐらいの大きさの大きな温泉にたっぷりつかってきました。
マイナス20度の中の温泉の何が良いってのぼせないところ。
頭は常に冷えているのでなかなかのぼせません!!!
身体はほっかほっかにあったかいのに髪の毛が凍るところが面白い(笑)

犬ぞり☆

犬ぞり~♪
犬をつなぐと、出発できると分かった犬たちが大喜び!!!
“早く行こうよ~!!!”
と大騒ぎです。

走り出した!!

走り出した!!!
思いっきりかける犬達。とっても嬉しそうに走ります☆★☆
そんなに嬉しそうに走ってくれるとわたしも嬉しい♪
青空に向かって走るそりは最高に気持ちが良い!!

森の中を走る

森の中も走ります。
気分はやっぱりナルニアでしょうか。
スノーモービルがアスランだとしたら、犬ぞりは女王の乗り物!??

面白いのが犬達、途中で走りながらう○こをするんです!!
そりからは犬のうしろ姿が見えるのでその姿が丸見え(笑)そして臭い!!

犬を走らせるときは声のコマンドを使うのだとか。
ジー(右)
ホッ(左)
ハイク(進め!)
ウー(止まれ)
一番前を走るリーダーにそのコマンドを送るそうです。他の犬達はリーダーの指示に従うのだとか。

この日の気温は摂氏-5度。
私たちには良いけれど、犬達には暑すぎる良い天気。
少しでも止まると犬達は雪の上をごろごろして身体を雪にこすりつける。
そして雪を食べる!!
どちらも身体をクールダウンさせるためにやるそうです。

☆オーロラを見る

最初の2晩はオーロラ・ロッジから。
最後の夜はオーロラのツアーに参加して、ダウンタウンから30分ほど北にいった湖から観察してきました!!

大きなオーロラを見ることは残念ながらできなかったけれど、小さく色の薄いオーロラは見れました♪
オーロラを写すときにはカメラの設定を変えなければならないので、わたしのカメラでは写真を撮らなかったのだけれど、一眼レフの良いカメラを持ってきてくれた友達がばっちり写真をとってくれたのでそのうちブログに載せます☆

最後の晩はオーロラのオの字も見えなかったのだけれど、ある意味良い体験になったかも。何故ってマイナス25度の中、ひたすらテントの中でオーロラを待ち続ける極寒体験。手足が痛く、そして眠い!!!本当は夜中の2時までだったのだけれど1時に雲が出てきた時点で喜んでギブアップしました。

*****************************************

本当に本当に楽しいフェアバンクス旅行だった!!!
日本から来てくれた友達にも、車を出してくれたアメリカの友達にも感謝☆
ありがとう♪
合計何時間も車に乗ったし、毎晩何時間もオーロラを待ったけれど話しが尽きなかったね♪
スポンサーサイト

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

オーロラを見ることが出来ましたか、羨ましい。
寒さも経験しないと、-40度の感覚は理解不能ですね。
全部を経験できて、良かったですね。

写真を楽しみに待っています。

どんな気持ちなのでしょうか?オーロラを見上げている時は。
優しい気持ちになるのでしょうか?
感想をお願いします。

オーロラ

むむむ。
いいねぇ。

わたしも10年以内に北欧あたりに行こうっと。

No title

>Tomyさん 桂くん
コメントありがとうございます!!

さて、期待のオーロラなのですが、そんなにはっきり見えたわけではありません。専門家の方に言われないと気付けないほどでした。言われてみると確かにぼんやりと緑色している、、、という感じでしょうか。
わいわいとオーロラを待ち、オーロラが出ては喜び、きゃっきゃと騒ぎながら写真を撮る。そんな行程を楽しむことができただけで今回は楽しめた、というところです。
次回は是非オーロラらしいオーロラが見たいです。
プロフィール

akoakopug

Author:akoakopug
20代女性です!2008年8月~翌年5月にかけてアメリカアラスカ州アンカレジにて生活します☆色々感じたこと、思ったことをつれづれなるままに記していけたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。