スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しきかな☆サンクスギビング♪

嬉し楽しサンクスギビングがやってきました~

アメリカのサンクスギビングは11月第4週の木曜日にあります。今年は27日。
かつて新大陸アメリカに渡ってきたピルグリムたちが最初の冬に食べ物がなく困っていたところ、ネイティヴィアメリカンが自分達の食料を分け与え、ターキーをはじめとした食べ物の獲得の仕方を教えてくれたことが始まり。ネイティブアメリカンに対してと食べ物に対しての感謝のお祭りです

日本のお正月のおせち料理のようにサンクスギビングの料理はある程度の形が決まっています。
(そこに各家庭の特徴が加わる!!)
今日はそんなサンクスギビングの料理を紹介しま~す

ターキー

ターキー

ターキー、七面鳥です!!
サンクスギビングの直前にはお店に沢山のターキーが並びます。
今回わたしの家では冷蔵の生のターキーを購入
10キロちょっともある大きなまるまるとしたターキーくん

《料理の仕方》
1.ターキーを袋から出します。おなかの中に内臓や首が入っているのでそれを取り出します。
2.スタッフィングを詰め込みます。(クルトンをミルクで似たもの。家庭によって様々)
3.バターを全体に塗ります。
4.150度くらいのオーブンで6時間焼きます。

スイートポテト

スイートポテト☆

さつまいものようなおいもを使います。
ゆでたお芋に砂糖、バター、シナモンで作ったシロップをかけ、マシュマロをのせてオーブンで焼きます♪

お芋の自然な甘さが好きなわたしとしてはゆでただけの方がどちらかというと好きですが・・・。


deviled egg ~デビルドエッグ
deviled egg ~デビルド エッグ

ゆでたまごの黄身を取り出し、マヨネーズ、しおこしょう、マスタード、ビネガー、砂糖を加え良く混ぜます。それを黄身の入っていた穴に絞り入れ、パプリカをかけて出来上がり~☆

顔が可愛いでしょ!??ウインクしてるの

いんげん

いんげん

茹でたいんげんをマッシュルームのクリームスープをあえてフライドオニオンを散らしたもの。
今回はキャンベルスープの缶を使いました!!

アップルパイ&パンプキンパイ

パイ☆

この写真はアップルパイです☆
パイ生地は買ってきましたが、ホームメイドです♪
わたしにとって人生初の手作りアップルパイになりました!!
実はおパグさまの顔が隠れてるんだけれどわかります!??

その他にパンプキンパイも作りました♪
パンプキンペーストの缶詰は買って来て、そこに濃いミルクやシナモン、クローブ、卵を入れてよく混ぜ、パイ生地で作ったクラストに入れて焼くだけ!!
簡単なのにおいし~~~~~


あと、写真はないのですが、マッシュドポテトもサンクスギビングの料理に欠かせない一品で、これも作りました♪♪


サンクスギビング☆

本当に楽しい、一生忘れられないサンクスギビングになりました
パーティーそのものも楽しかったけれど、パーティーの準備、買物から料理のしたくまで手伝わせてもらったことが何よりのかけがえのない体験でした。
本当に居候させていただいている先生に感謝の気持ちでいっぱいです!!!!

ちなみに明日、サンクスギビングの翌日はブラックデーといって大セールが行われる日です!
スポンサーサイト

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

アップルパイは、私の大好物です。
おいしそう!
これにバニラアイスが添えられたら、心は天国。
素晴らしい感謝祭でしたね。

No title

サンクスギビングの起源はじめて知りました~。勉強になった!
おパグのアップルパイかわいいです!!
サンクスギビング満喫できたようで、なによりです。

P先生のグレープフルーツゼリー、私は習いそびれちゃいましたが、
レシピ知ってたら、ぜひぜひ教えてください☆
日本でアノ味を再現し、アラスカを思い出します(笑)

No title

>tomyさん
アップルパイおいしいですねえ~。
あつあつの出来立てアップルパイにバニラアイスを添えて食べました☆本当に天国に行った気持ちでした♪

>smokyさん
いつもコメントありがとうございます!!
グレープフルーツゼリーの作り方は次の通りです↓
《材料》
グレープフルーツ
グレープフルーツジュース 100%
砂糖
ブランデー
《作り方》
①グレープフルーツを半分に切り、中の果肉を取り出します。
②果肉を絞り、ジュースをとります。買ってきたジュースを加え、必要な分量にします。(グレープフルーツの皮でつくった器でジュースの分量を量る)
③砂糖適量、ブランデーを少々加えます。
④ジュースの分量に見合ったゼラチンを加えます。火にかけて溶かします。
⑤器に入れて冷まし、固めます。
⑥ゼリーを半分に切り、形を整えます。
完成!!
プロフィール

akoakopug

Author:akoakopug
20代女性です!2008年8月~翌年5月にかけてアメリカアラスカ州アンカレジにて生活します☆色々感じたこと、思ったことをつれづれなるままに記していけたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。